SHU一級建築士事務所

設計の流れ

このHPには具体的な設計の流れや打合せ方法についてなどは記載していません。
ケースバイケースであるという事、お会いしてお話しするのが一番、というのがその理由です。
まずはお気軽にご連絡下さい。
お電話やメールでのお問い合わせ・ご相談も歓迎です。

●設計監理ご依頼までのおおまかな流れ

ご相談
事務所にお越しいただくか、現地あるいはお宅へ伺います。
住まいに対するご要望、ご希望の完成時期やご予算、気になっている事や不安に思っている事など、
ざっくばらんにお話し下さい。
ご提案
一度提案を受けてみたいという方には、設計監理契約の前に計画のご提案を致します。
今後一緒に住まいづくりをしていくかどうかの判断材料として下さい。
この場合、計画敷地を確認し、住まいに対するご要望をもう少し詳しくお聞きします。
 ・ ご提案の内容は、1:100の縮尺の間取りスケッチと模型です。
 ・ ご提案後に設計監理依頼をされない場合は、提案料として12万円(税別) ご請求させて頂きます。
設計監理契約をされる場合は、提案料は設計料に含むものと致します。
設計監理契約
提案内容をもとに方向性を確認し、
今後設計を進めたいと思われましたら設計監理契約を結んで頂き、設計作業に入ります。

● 設計監理料について

基本的には、設計契約時の計画床面積にて算定させて頂きます。
目安としては、工事費のおおよそ11%~13%程度とお考え下さい。
(計画に特殊な要素が含まれている場合は、その内容により加算させて頂く場合があります)
構造設計料を除いた最低設計料を270万円(税別)とさせて頂きます。

ご相談のみの場合は無料ですので、お気軽にお声かけ下さい。